YouTubeの使い方

YouTube動画のURLをスマホでコピーする方法/チャンネルURLも簡単にコピー

動画共有サービスとパソコンとスマホとタブレット_m

YouTubeで面白い動画を見つけた時、誰かに教えたくなりますよね。ところがそんな時「URLが見つからない!」と思った事はありませんか?

この記事ではスマホからYouTube動画やYouTubeチャンネルのURLをコピーする方法をご紹介します。

ブログに自分のYouTube動画を入れたい」という方も、ぜひこの方法をチェックしてください。

【iPhone/Chrome】YouTubeのURLをコピーする方法

スマホのYouTubeアプリでは一見URLが見つかりませんが、簡単な方法で確認ができます。

YouTube動画のURLをコピーする方法

YouTubeアプリで動画URLをコピーする方法です。

YouTube動画の「再生画面」の場合

スマホでYouTubeを見ているときに、動画URLをコピーできます。

  1. 動画を開き、共有アイコンをタップします
    共有アイコンは2箇所にあります。
    再生画面をタップすると表示される共有アイコンと
    動画の名前やチャンネル名の下に表示される共有アイコン
    どちらをタップしてもコピーできます。
    0101-動画を開き、共有アイコンをタップ
  2. コピーアイコンをタップしてURLをコピーします
    0102-コピーアイコンをタップしてURLをコピー

これでURLのコピーは完了です。

YouTubeの「リスト画面」の場合

動画の下に並んでいる動画リストや、検索の時の動画リストからも動画URLがコピーできます。

  1. リストの右にあるメニューボタン(縦3つの点)をタップします
    0201-リストの右にあるメニューボタン(縦3つの点)をタップ
  2. メニューの中の「共有」をタップします
    0202-メニューの中の「共有」をタップ
  3. コピーアイコンをタップしてURLをコピーします
    0203-コピーアイコンをタップしてURLをコピー

これでURLのコピーは完了です。

YouTubeチャンネルのURLをコピーする方法

YouTubeアプリでは、チャンネルURLも動画と同じような方法でコピーができます。

  1. 右上のメニューボタン(3つの点)を押します
    0301-右上のメニューボタン(3つの点)をタップ
  2. メニューの中の「共有」をタップします
    0302-メニューの中の「共有」をタップ
  3. コピーアイコンをタップしてURLをコピーします
    0303-コピーアイコンをタップしてURLをコピー

これでURLのコピーは完了です。

ブラウザの検索画面からYouTubeのURLをコピーする方法

SafariやChromeなどのブラウザアプリでは、検索結果に出てくる動画をクリックするとYouTubeアプリに飛ばされてしまいますが、実はブラウザアプリ上でURLが簡単にコピーできます。

  1. ブラウザで動画を検索します
  2. URLをコピーしたい動画のタイトルなどを長押しします
    0402-URLをコピーしたい動画のタイトルなどを長押し
  3. リンクのURLをコピー」をタップします
    Chromeの場合、こんな画面です。
    0403-「リンクのURLをコピー」をタップ
  4. Safariの最新画面では
    長押しした時にプレビュー画面の下にメニューが出ます。
    メニューの下の方にある「コピー」をタップしてください。
    0404-メニューの下の方にある「コピー」をタップ

これでURLのコピーは完了です。

まとめ

どれも思ったより簡単な方法だったのではないでしょうか。

おすすめのYouTube動画やYouTubeチャンネルのURLをコピーして、知り合いに教えてあげましょう。